山形県におけるインバウンド集客

訪日外国人観光客に人気があった山形県の人気観光地を紹介します。

温泉

  • ・温海温泉…庄内地方を代表する温泉。(最寄駅:JR羽越本線 あつみ温泉駅)
  • ・赤湯温泉…米沢盆地の北端に位置する温泉で上杉藩の温泉場として繁栄。(最寄駅:JR奥羽本線 赤湯駅)
  • ・蔵王温泉…蔵王山北西斜面中腹の高原にある温泉。蔵王観光の表玄関。スキー場や樹氷見物などの観光基地。(最寄駅:JR奥羽本線 山形駅)
  • ・天童温泉…天童市は全国の95%を生産する将棋駒の産地。4月に行われる天童桜まつりでは、「人間将棋」が目玉。(最寄駅:JR奥羽本線 天童駅)
  • ・銀山温泉…尾花沢市にある温泉。銀山川の両岸に木造3層・4層の旅館が軒を連ねる大正浪漫の風情あふれる温泉。 (最寄駅:JR奥羽本線 大石田駅)

自然景観

  • ・出羽三山…「羽黒山」「月山」「湯殿山」の3つの山の総称。磐梯朝日国立公園に属する。(最寄駅:JR羽越本線 鶴岡駅)
  • ・蔵王山…山形・宮城両県にまたがる火山群の総称。山形県側の蔵王高原を回る蔵王林道を中心に各所のスキーコースがある。樹氷は世界的に有名。蔵王山北西斜面中腹の高原には蔵王温泉がある。蔵王国定公園の中心。(最寄駅:JR奥羽本線 かみのやま温泉駅)
  • ・最上川…庄内平野を経て酒田市で日本海に注ぐ。日本三急流。芭蕉の句「五月雨を集めてはやし最上川」最上峡では、民謡「最上川舟唄」を聞きながらの舟下りが有名。(最寄駅:JR陸羽西線 古口駅)

観光都市・施設

  • ・立石寺…山形市内。俗に「山寺」と呼ばれる。芭蕉の句「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」(最寄駅:JR仙山線 山寺駅)
  • ・上杉神社…米沢城本丸跡にある。上杉謙信と上杉鷹山を祀る神社。(最寄駅:JR羽越本線 酒田駅)
  • ・酒田…最上川下流域に位置する港湾都市。庄内平野。(最寄駅:JR羽越本線 酒田駅)山居倉庫は土蔵造りの米穀倉庫群。本間美術館は私設美術館。
  • ・鶴岡…江戸時代庄内藩の城下町。あつみ、湯野兵、湯田川などの温泉がある。(最寄駅:JR羽越本線 鶴岡駅)致道博物館は庄内地方の伝統と文化が集まった観光施設。

祭り

  • ・花笠祭り…8月に山形市内で行われる花笠音頭の一大パレード。
お問い合わせ

お電話からの資料請求・お問合せはこちら

0120-979-990

株式会社エフエーアイ

大阪市北区西天満6-7-2 新日本梅新ビル7階

ページトップへ