和歌山県におけるインバウンド集客

訪日外国人観光客に人気があった和歌山県の人気観光地を紹介します。

温泉

  • ・白浜温泉…「南紀白浜」と呼ばれる。千畳敷や三段壁などの自然の奇観が多い。(最寄駅:JR紀勢本線 白浜駅)
  • ・勝浦温泉…「紀の松島」と呼ばれる。熊野灘を臨める大岩窟風呂「忘帰洞」が有名。那智山への観光バスの基地となっている。吉野熊野国立公園に属する。(最寄駅:JR紀勢本線 紀伊勝浦駅)
  • ・湯ノ峯温泉…熊野本宮大社への参詣者の湯垢離場として知られる「つぼ湯」がある。(最寄駅:JR紀勢本線 新宮駅)
  • ・龍神温泉…高野山からのバス便がある。(最寄駅:JR紀勢本線 紀伊田辺駅)

自然景観

  • ・紀伊半島…近畿地方南部、太平洋に大きく突出した半島。
  • ・潮岬…紀伊半島南端にある本州最南端の岬で、吉野熊野国立公園の中心をなす。(最寄駅:JR紀勢本線 串本駅)
  • ・瀞峡…和歌山・三重・奈良県境を流れる熊野川支流の北山川に展開する峡谷。最も景観に富むのは「瀞八丁」である。吉野熊野国立公園に属する。(最寄駅:JR紀勢本線 新宮駅)
  • ・那智大滝…那智山。那智四十八滝中の最大の滝で日本最大級の落差約133mを誇る。日本三大瀑布。吉野熊野国立公園に属する。(最寄駅:JR紀勢本線 那智駅)
  • ・高野山…空海が入定地とし、のちに真言宗総本山の金堂峯寺を創建した、真言宗の聖地。金剛峯寺や高野山町石道を含む「高野山」は「紀伊山地の霊場と参詣道」として2004年ユネスコの世界文化遺産に登録された。(最寄駅:南海電鉄 極楽橋駅)

観光都市・施設

  • ・金剛峯寺…高野山上にある真言宗総本山で空海によって創立された。
  • ・熊野那智大社…那智山中腹にある神社。「熊野三山」。「紀伊山地の霊場と参詣道」として2004年ユネスコの世界文化遺産に登録された。(最寄駅:JR紀勢本線 那智駅)

祭り

  • ・那智の火祭り…7月に熊野那智大社で行われる。
お問い合わせ

お電話からの資料請求・お問合せはこちら

0120-979-990

株式会社エフエーアイ

大阪市北区西天満6-7-2 新日本梅新ビル7階

ページトップへ